令和のお正月

山梨にある『ほったらかし温泉』に行って来ました。今年は元日からよく晴れ暖かな日が続き、令和2年が幸せで穏やかな一年となる事を予感させます

夜明けの一時間前から営業するこの温泉、6時には車がかなり停まっていてビックリ温泉内は撮影禁止なので、7時には外に出て日の出を待ち焦がれその瞬間をパチリ

あさ飯屋さんの朝定食が200円も値上がりして700円になっていてまたビックリ。でも、あまりの混雑で定食は諦めることに。温泉も混雑で入場制限が出ていました。こんな早朝はガストのモーニングしかないですね。石和温泉駅前のガストで頂きました。こちらの方がお安かったです!

朝食を食べた後は新屋山神社に初詣でに行きました。昨年の御礼と今年のお願いに。前回は気がつかなかったのですが、本宮裏手には2本の木が上で繋がった事から名づけられた夫婦木社があり、夫婦円満・家内安全に御利益があると言うので・・・年々夫婦間の縁が薄れている私達・・・しっかりお参りさせて頂きました。

今年も佳い年になりますように(高橋)

年末年始営業のご案内

■2020年1月6日(月)より通常業務を開始します。
■休業中のお問い合わせにつきましては1月6日以降に対応させていただきます。
■休業日および期間中の家賃のお支払いは当社規定の振込先にご入金をお願いいたします。  お振込先は契約書に記載されております。
期間中はなにかとご不便をおかけしますが、何卒ご理解、ご協力の程お願い申し上げます。

南町田クランベリーパーク

南町田のクランベリーパークが2年ぶりにリニューアルオープンしたので、友達と出かけてきました。今日は、クリスマスツリーの点灯式もあり、とても込み合っていました。全体の広さが22万㎡もありますが、以前と比べて通路が入り組んでいるため一度に大きさを感じませんが・・・広いです!

パーク内には、カヌーに乗れる池や、流行りのボルダリングができる太い円柱がたっています。

まだオープンしていませんでしたが、スヌーピーとコラボして『スヌーピーミユージアム』も12月14日にオープンするそうです。

町田には薬師池公園のそばにリス園がありますが、リス園ともコラボしていて、大きな植え木アートのリスが迎えてくれました。

点灯式が近づく頃には、すっかり夜の装いとなり大勢の人が見守る中キラキラの光が包んでくれました

南町田駅の階段はライティングされ、まるで宝塚の舞台を降りているような気分です!

店舗が増えたので、今日一日では全部見れそうにないので、また21日に行きたいと思います

ミュシャ展 横浜中華街

先日、横浜そごうへ『ミュシャ展』を鑑賞しに行ってまいりました。

各駅停車の横浜線にゆられること約1時間。おしゃべりしながら、あっという間に着いてしまいました。そごうに入り…途中、大好きな香水売り場に吸い寄せられ良い匂いに包まれ幸せになったところで、いざ『ミュシャ展』へ。入口の作品だけ撮影可でした。女優さんの演じた役のポスターなのだそうです。展示作品は、ポスターやメニュー表、カレンダー、紙幣、切手と、時折JOJOを感じる綺麗な絵をたくさん見ることが出来ました。

鑑賞が終わり、丁度お昼頃。近くの中華街へ。芸能人の写真がいっぱいある中華屋さんでランチ。本場の中華は、美味しかったです。お土産を選んでいるときに見つけた『パンダラーメン』麺の色が衝撃的でした。食べ歩きのお店もたくさん!!!タピオカ、肉まん、焼き小龍包…。その中から、今回選んだのは『大鶏排』ピリ辛の大判から揚げ。ビールが飲みたくなるようなお味でした。周辺を散策し、『横濱関帝廟』の側を通り、帰路に着きました。

お天気も良く、温かかったので絶好のお出かけ日和でした。八王子に帰ってきて晩餐会という名の、忘年会もちゃっかり済ませちゃいました。今年も1年いろいろな所に連れて行ってくださりありがとうございました。  (kuma)

ミステリーツアー 信州

家族にミステリーツアーを開催してもらい、行先秘密の旅行に連れて行ってもらいました

八王子西インターをAM5:00に出発。

中央道のPAで朝ごはんを食べて、まずは諏訪インター出口へ。

諏訪大社を参拝し、諏訪湖では大きなアヒルの観光船に乗り『くらすわ』でランチ。

信州の野菜を使ったサラダビュッフェと信州十四豚のグリル りんごの和風ソースとりんごのコンポート、本当に美味しかったです 

諏訪湖近辺には間欠泉や足湯などの施設もあり、たっぷりゆっくり見どころが豊富でした。

さてさて宿泊先は諏訪湖から車で1時間半。乳白色のにごり湯で有名な白骨温泉へ。

鎌倉時代の文献にも登場する長い歴史を誇る温泉地ですね。

さすがに標高1400mにもなると紅葉も終わり冬景色一歩手前。いきなり空の色が変わります。

天下の名湯・秘湯というだけあり、「3日入れば3年風邪を引かない」と言われる、効能高い温泉だそうです。2日入ったのでこれで2年は風邪の心配がなさそうです。

2日目、宿を出てミステリー最後の観光地は【善光寺】

「牛に引かれて善光寺参り」ということわざがありますが、【思いがけないことが縁で、また、自身の発意ではなくて、偶然、よい方に導かれること】という意味だったんですね。

昔は牛車で善光寺にお参りに行った!という意味だと勘違いしてました。無学って怖いですね。恥ずかしい…

善光寺といえば八幡屋磯五郎の七味唐辛子。その場で好みに合わせた七味の調合サービスしてくれるサービスもあり、柚子と陳皮マシマシの高級七味唐辛子を作りました。柚子の上品な香りがまるで香水のような出来上がり。宝物です

一泊二日のミステリーツアーも終わり、さみしい気持ちを乗せ帰途へ。一所懸命考えて案を練って作ってくれたミステリープランは本当に私好みで最高の旅行でした。第二回目があるといいな (Imaoka)