スタッフブログ

月別アーカイブ: 1月 2019

ノロウィルス

巷ではインフルエンザA型が猛威をふるっておりますが、この時期もっとも怖い感染症に『ノロウィルス』がございます。 そして先々週…私もとうとう『ノロウィルス』に感染してしまいました。その節は皆様に大変なご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした せっかくなのでノロの恐怖を少しだけお裾分けします。 【潜伏期】・・・24~48時間 【症状】・・・1. 嘔吐、2. 下痢、3. 腹痛、4. 発熱、5.筋肉痛、全身倦怠感、頭痛 【治療】・・・ノロウイルス自体に効果のある抗ウイルス剤は、現在ありません。 人によって出る症状が違うと思いますが、私は1週間続く発熱とそれに伴う筋肉痛がつらかったです。インフルエンザ+嘔吐といった感じでしょうか。 病院に行っても吐き気止めと整腸剤しかもらえないのと、他人に移す可能性と、そしてなにより病院に行く元気がなかったので自宅でひっそりとポカリスエットを飲みながら療養いたしました。 家族への二次感染を防ぐために以下のことを実行しました。 ●トイレはウイルスを飛び散らせないように流す前にフタをしてから流す ●ハイターなどの家庭用塩素系漂白剤を薄めて消毒液を作り、触れたものすべてを消毒しまくる(白いティッシュやキッチンペーパーを使用) ●洗うより捨てる前提で古着・古タオルで生活 ●部屋に籠ってじっとする ●入念な手洗い おかげさまで家族にも感染者は出ず、無事 社会復帰を果たしました。ノロウィルスで死ぬことないとされてますが、とにかく辛い感染症です。 どうか皆様がインフルエンザやノロウィルなどの辛い病気に感染しないよう心からお祈り申し上げます。(Imaoka)

初春歌舞伎

昨年末、友人から恐る恐る「歌舞伎なんて・・・興味ないよね?」と聞かれました 歌舞伎は値段が高いので、誘いにくかったようですが、私も行きたかったのでお正月の歌舞伎公演を見に行くことにしました もう一人の友人が「海老蔵が見たい!」と言うので、新橋演舞場の初春公演昼の部のチケットを頑張って取りました(友人が) 歌舞伎座に2回しか行ったことのない私、新橋演舞場は初めてで・・・やはり建物からして歌舞伎座の方がいいですね・・・しかし、会場前には3台の観光バスが横付けされ、続々と人が降りてくるのでビックリしました!入口には満員御礼の酒樽が並び新年らしく紅白の連獅子の羽子板が飾ってありました やはり、年配の方が多く着物姿の方もチラホラ・・・ 海老蔵は花があって彼が舞台に上がると華やぎますが、歌舞伎座では当たり前の『成田屋~!!』の掛け声が一度も聞かれませんでした・・・ちょっと淋しかったです(私には無理ですが) 『幡隋長兵衛』では長兵衛の子供役で勸玄君が登場し,可愛さに歓声が上がっていました この公演の数日後に、海老蔵が“圑十郎”を勸玄くんが“新之助”を襲名すると発表がありました。その時勸玄君はやりたい演目として、『幡隋長兵衛』がかっこいいからやりたい!』と言っていました 幡隋長兵衛は人は一代、名は末代と名誉の為に死を選ぶという演目・・・たった5歳にしてこれを理解するとは恐るべし!海老蔵は「海外公演の増えた昨今、日本人が海外の人に日本人の心を伝えて貰えるよう多くの人に見てほしい」と、言っていましたが・・・歌舞伎はお高い!もっと気軽に見に行ける金額にしてほしいものです(高橋)

飯能市 メッツァビレッジ

埼玉県飯能市に「メッツァビレッジ」が昨年11月に出来ました。車で八王子西インターから40分ほどで行けます。 ネット等で広告を見た方もいると思います。ムーミンのテーマパークのようです。 中には『TDLやUSJ超えられるか?』なんてキャッチコピーも見かけられ、「えぇ!そんなすごいテーマパークが飯能に!」と喜び勇んで行ってきました。 【北欧ブランド雑貨や新鮮な地元野菜、工芸品などのショッピングを楽しめるマーケットをはじめ、北欧風の飲食を堪能できるレストラン、ものづくりやアートを通じたワークショップ、湖面の散歩を満喫できるレンタルボート、季節や様々なブランドによるイベントと、家族や友人同士での多様な体験による良質な時間を過ごしていただけます。】(公式サイトより) メッツアビレッジは基本、入園が無料です。ワークショプなどは有料になります。ただし駐車料金が平日で10分100円、休日30分500円とかなり強気の値段設定です。 3月3日までチームラボが「森と湖の光の祭」を開催。宮沢湖と湖畔の森を、人々の存在によって変化するインタラクティブな光のアート空間に変えているそうです。こちらも別料金になります。(大人1000円) 2019年3月16日にはムーミンバレーパークがオープンするそうです。ムーミン屋敷や展示施設、ムーミン作品をイメージしたレストラン、体感モーフィングシアター、野外ステージ等があるそうです。(入園料大人1500円)こちらがオープンすれば随分と華やぐかもしれませんね。 ただ…あまり辛口の感想は言わない主義ですが、TDLやUSJを超えるのは難しいのではないでしょうか。 お台場で通用する値段設定を飯能市に持ってきたような感じが否めません。1日遊ぶというより10分~2時間のお散歩コースです。 同じ飯能市の『トーベヤンソンあけぼの子どもの森公園』とムーミン巡りをするか、入間アウトレットパークの帰りに、わんちゃんのお散歩コースとして立ち寄ってみるのはいいかもしれませんね。 (Imaoka)

新春 瀬音の湯

新年 明けまして おめでとうございます 年末の大掃除を私は一人で2日間頑張り、夫は風呂場の天井のカビ掃除と玄関に感知式の電灯を設置して車の洗車をしただけなのに・・・腰が痛いと騒ぐので3日に『日頃の疲れを取りましょう!』と、瀬音の湯に行って来ました 今日はいつもより空いていて駐車場もすんなり入れました。年末年始はさすがに休みだと思っていたのですが、無休だった様でビックリ!!外の広場では、獅子舞やひょっとこの踊りが披露されお正月気分を盛り上げていました ここでは別料金でマッサージも受けられますが、お疲れの夫は40分コースのボディマッサージを堪能し、楽になったそうでなにより(3,800円もしました!)私は15分で200円のマッサージ機でOK! 待っている間にコーヒー牛乳も腰に片手で飲みました ? 1月2日にクウ(空)は誕生日を迎え4歳に!!毎年息子達がワイワイ賑やかにしているので忘れてしまった事もありましたが今回はちゃんと肉ケーキでお祝い おめでとう 空と瞬も一緒に、諏訪神社・元木神社・宝生寺の七福神と地の神様にしっかりお参りして家族の健康と幸せを祈願 2019年は変化の多い年となりそうですが、皆様にとって良いお年となりますように(高橋)

株式会社ニューライフ

〒192-0152
東京都八王子市下恩方町1153-1
TEL:042-652-1300
FAX:042-652-1301

ニューライフアクセスマップはこちら

ページトップへ