スタッフブログ

サンヴァンサン 八王子 2018 ワイン

毎年5月に開催されております、『第7回サンヴァンサン八王子』今回は、ジム仲間の方たちと行ってまいりました。「八王子に長く住んでいても、知らないイベントが有るんですね」と初参加の方が言っておりました。 今年のスタートは牡蠣のお店から。開始の時間が決まっているのでまだ飲み始められません。ですが、お店提供の有料シャンパンでまずは乾杯。普段ならシャンパン1杯だけなんという飲み方は出来ないのでなんと贅沢なはじまり まずは、子安神社へ。有難いウェルカム梅酒と塩昆布キャベツ。たくさんのワインブースにたくさんの人。良いお天気とワイングラスがすっごいフォトジェニックグラスを持って、地図を見て、あっちへこっちへ。 たくさんのお店に行ったので、ざっくりとまとめてみましたが、納まりきらないほど写真がいっぱいありました。私は赤ワインが好きなので、赤ワインメインですが白ワインやロゼワイン、フレーバーワインいろいろありました。ワインのおともとしてリーズナブルに提供される、おつまみも絶品でした。SCENEの牡蠣・コンテチーズ、太陽讃歌/タイヨウサンカのビーフジャーキー、肉と氷の赤坂のステーキ。どれもとってもおいしかったです。途中休憩にチョコソフトもいただきました。 めいっぱいに堪能し、終了の5時になりました。普段は気軽に行けないようなお店の味や雰囲気を見ることができるので、気になるお店を見つけることもできるいい機会だと思いました。そして今回、初出店のお店にも行くことができたので、早速女子会の計画を立てようかと考えております。  (kuma)

百段階段 猫都の国宝展

美術館めぐり友達さんにお誘いをうけまして、まさかの百段階段へ行ってまいりました。つい最近まで、『百段階段→百段怪談=怖い話』と信じておりまして、オカルトな意味では行ってみたいなと思っておりました。今思えば、申し訳ない気持ちでいっぱいです。 そんなこんなで、入館しますとすぐにエレベーターに乗ります。エレベーターの中が物凄い絢爛豪華な内装でとても広く思わず口が開いてしまいました。 エレベーターから降り、進み、靴を脱ぎます。さらに進むと、もう目の前には百段階段が!!!歴史を感じる木の階段を恐る恐る上がっていきます。職人の技が光るそれぞれのお部屋も凄かったのですが、かわいい猫の作品もそれはそれは見どころ満載でした。 最後の展示スペースにあった作品で、個人的に凄くひかれた物がこちらの『まいけるからわた』さんの作品でした。妖艶な猫の感じ、イケメンの猫のお面、私の求めていた怪談寄りの猫作品。かっこよかったです。 有名どころでは、『アタゴオル』の、ますむらひろしさんの作品も展示してありました。ヒデヨシ可愛い 自分からは、きっと来ることのない場所と思っていたのですが、機会をいただけて、とても感謝です。個人的には、国立科学博物館の特別展「人体」が気になります…。  (kuma)

お花見 バスツアー

よく晴れた春の平日、八王子駅出発のバスツアーに参加してまいりました。 今年の春は、あたたかくなるのが早く、その為か桜の花が早く咲き始めてしまい、何か所かいった桜の名所も葉桜や桜吹雪になってしまっておりました。少ないながらも近づいて綺麗に撮れたのでよかったです 途中でよった、『ハーブ庭園旅日記』。お花いっぱい、ハーブの良い香り、教育番組のお兄さんのような方たちが、面白おかしくハーブの説明をしながら園内を回っていく途中で、見つけてしまいました【ラベンダーソフトクリーム】説明の一団からこっそり抜けて買いに行きました。何食わぬ顔で、合流し美味しくいただきました。ですが…残念なことにラベンダーの香りや味はせず、完全なヨーグルト味でしたそうですね…ヨーグルト味としてはとても美味しかったです。 楽しいバスツアーも無事に終わり終点八王子駅付近に到着。バスツアーに含まれていたお土産3kg…。新じゃが、新玉葱、イチゴ、お米、お肉、ワタリガニ、丸ごとパイナップル。すでにそこそこの量のお土産を買っておりましたので、お土産の3kgは有難い反面、非常に帰宅が大変でした帰宅後中身を見た瞬間『夜ご飯カレー』と、即決!!!カニは味噌汁、あとはデザート。以上。散々バスツアーを楽しんだあげく、家族の夜ご飯の面倒まで見ていただいてありがとうございます バスツアー初心者には、良くも悪くもとても良い勉強になりました。次はどんなバスツアーになるのかたのしみです。   (kuma)

生活の木 薬香草園 ハーブランチ

何年か前、お友達さんに一度連れて行っていただいた事がある場所で、近くに用事があり、さらに丁度ランチの時間だったので、久しぶりに『生活の木 薬香草園』へ行ってきました。 少し早い時間でしたが、レストラン「ヤハラテナ」へ。限定ランチやハーブランチ、ハーブティーなどいろいろなハーブをたっぷり使ったお料理が頂けます。1枚目はラベンダーの香りが溶け込んだ白ワインです。口当たりの良い白ワインと顔いっぱいに広がるラベンダーの香りで、クイクイ飲めてしまう美味しさでした。このワインをまねてみようと店舗入り口のショップの中でハーブティー用のラベンダーを購入しましたので、白ワインに漬けてみようと思います。 そして、ランチでも十分なボリュームなのですが、ここへきたら食べておきたい『ローズマリーフライドポテト』名前の通りローズマリーがさわやかに香るフライドポテトですおつまみにも、おやつにもなる一品です。 もう…お腹いっぱいなのですが、食いしん坊担当はココから。レストランの横に、ベーカリーがありました。その中に目を引く一品が【チョコミントのスコーン】すぐに買いました。写真を撮る間もなく美味しかったです。そして、季節限定のソフトクリーム【チコリーキャラメル】チコリーと言われましても、ピンときませんがさっぱりとしたコーヒーキャラメル味ですね お腹もいっぱい、良いにおい、思ったよりも遠くない距離でしたので、また季節限定を狙って行ってみたいと思いました。   (kuma)

献血 再々挑戦

3月21日(水)春分の日、近隣のショッピングセンターに献血バスが来るという事で久しぶりの挑戦に雪のちらつくなか、行ってまいりました。 献血初挑戦が3年前、その後計4回献血に挑みましたが、2勝2敗。2勝とは、無事に献血をしていただけたという事。2敗とは、検査の段階で不備があり献血できなかったという事です。いろいろな検査の段階で、血液の濃さを量ります。そこで、ヘモグロビンが基準値に足りず『今回は申し訳ございませんが…』という事が2回続いてしまいました。 ちょっと、ショックにも近い気持ちになりしばらく献血から遠のいてしまいました。 …その後、食事の改善や定期的な運動を始め、半年が経ちました。身体も血液も健康になったように思えてきたので久々の献血へと思い立ちました。 朝ごはんにレバニラを食べ、献血に挑んだ結果!!!無事に献血をしていただくことができました。ほっと胸をなでおろし、ランチに皿うどんを食べました。相変わらず、針が怖いですが、これからも献血に挑戦し続けたいと思います。  (kuma)

株式会社ニューライフ

〒192-0152
東京都八王子市下恩方町1153-1
TEL:042-652-1300
FAX:042-652-1301

ニューライフアクセスマップはこちら

ページトップへ