スタッフブログ

小原古邨展

原宿にある『太田記念美術館』の『小原古邨展』に行って来ました。小原氏は明治末から昭和にかけて活躍した花鳥画の絵師ですが、今までほとんど紹介されなかった“知る人ぞ知る”存在だそうです。とても混んでいて、一枚の版画を見るのも行列で時間がかかりました。 私も偶然ネットで知り初めての観賞でしが、版画とは思えない繊細なタッチと生き物を見つめる優しさが、色彩や生き物の眼・描写にあふれ出ていて心が温まる気がしました。虎でさえ古邨に描かれると、なでてみたくなるくらいまなざしが優しそうです。 中でも『鷹と温め鳥』という作品は、「鷹が冬夜の寒さをしのぐ為に小鳥を捕まえ胸に抱いてぬくめてもらい、朝には小鳥を離してやる・・・小鳥に報いるために飛んで行った方向はその日一日狩りに行かない」・・・小鳥の眠れぬ夜はかわいそうですが、なんとも情緒的な話で心に残りました。 今日の原宿は春休みが始まったのか、平日なのにいつもより一層混んでいました。 折角来たのでASOKOに立ち寄り買い物をしました。100均ではないですが、リーズナブルな価格でかわいい小物が沢山ありました。原宿神話はずーと続いて行くのでしょうか?やっぱり私は自然豊かで空間の多い八王子がいいな・・(高橋)

山梨の休日

日曜日に久々に出掛けることにし、山梨の小一時間で行ける所を探していると“ほったらかし温泉”というおもしろい場所を発見!! この温泉は日の出の一時間前に開場し、晴れた日には富士山が見え甲府盆地を一望できる! そうなのですが・・・ 私 「昨日はあんなに晴れていい天気だったのに、なんで今日は曇りなの!!」 夫 「今日は天気が悪い日だからだよ」・・・然り アルカリ性単純温泉のこの湯は、頭書老人ホーム建設のために掘られたそうですが、ホーム建設が中止となったため一般に公開されたそうです ほったらかしという名称は一般の温泉の様な設備もサービスもできないですがそれでもよかったら・・・と初めからカミングアウトしているそう 屋内の風呂は狭いですが、露天風呂は2段になっていて、上段が檜の香る風呂で下段は岩ぶろで広々して気持ちがいいです 暖まった後は場内のあさ飯屋さんで500円の朝定を皆食べていました 「おいしかった♪」 塩山駅直ぐそばに『甘草屋敷』という甲州民家の古い建築物があるので行ってみました ここは江戸時代幕命により生薬としての甘草を栽培し収めていた高野家の家だそうです 屋根上部に「突き上げ屋根」があるのが特徴ですが、これは養蚕で小屋裏利用が進み「採光」「換気」のために屋根が切られ窓が作られたそうです 中に入るとお雛様がいっぱい 16年まえからお雛様を飾って以来、多くの方から寄贈されたそうで古くは300年前のお雛様もありました 案内人の方が丁寧に説明してくれ楽しかったです 最後の写真のお雛様は『御殿びな』というそうで、御殿のような構えに小さなお雛様が入っています 一見華やかですが、大きなお雛様が高くて買えないので外見でごまかして安価にすませているそうです 知らなかった・・・雛祭りの日に沢山の雛飾りが見られて幸せでした(高橋)

初春歌舞伎

昨年末、友人から恐る恐る「歌舞伎なんて・・・興味ないよね?」と聞かれました 歌舞伎は値段が高いので、誘いにくかったようですが、私も行きたかったのでお正月の歌舞伎公演を見に行くことにしました もう一人の友人が「海老蔵が見たい!」と言うので、新橋演舞場の初春公演昼の部のチケットを頑張って取りました(友人が) 歌舞伎座に2回しか行ったことのない私、新橋演舞場は初めてで・・・やはり建物からして歌舞伎座の方がいいですね・・・しかし、会場前には3台の観光バスが横付けされ、続々と人が降りてくるのでビックリしました!入口には満員御礼の酒樽が並び新年らしく紅白の連獅子の羽子板が飾ってありました やはり、年配の方が多く着物姿の方もチラホラ・・・ 海老蔵は花があって彼が舞台に上がると華やぎますが、歌舞伎座では当たり前の『成田屋~!!』の掛け声が一度も聞かれませんでした・・・ちょっと淋しかったです(私には無理ですが) 『幡隋長兵衛』では長兵衛の子供役で勸玄君が登場し,可愛さに歓声が上がっていました この公演の数日後に、海老蔵が“圑十郎”を勸玄くんが“新之助”を襲名すると発表がありました。その時勸玄君はやりたい演目として、『幡隋長兵衛』がかっこいいからやりたい!』と言っていました 幡隋長兵衛は人は一代、名は末代と名誉の為に死を選ぶという演目・・・たった5歳にしてこれを理解するとは恐るべし!海老蔵は「海外公演の増えた昨今、日本人が海外の人に日本人の心を伝えて貰えるよう多くの人に見てほしい」と、言っていましたが・・・歌舞伎はお高い!もっと気軽に見に行ける金額にしてほしいものです(高橋)

新春 瀬音の湯

新年 明けまして おめでとうございます 年末の大掃除を私は一人で2日間頑張り、夫は風呂場の天井のカビ掃除と玄関に感知式の電灯を設置して車の洗車をしただけなのに・・・腰が痛いと騒ぐので3日に『日頃の疲れを取りましょう!』と、瀬音の湯に行って来ました 今日はいつもより空いていて駐車場もすんなり入れました。年末年始はさすがに休みだと思っていたのですが、無休だった様でビックリ!!外の広場では、獅子舞やひょっとこの踊りが披露されお正月気分を盛り上げていました ここでは別料金でマッサージも受けられますが、お疲れの夫は40分コースのボディマッサージを堪能し、楽になったそうでなにより(3,800円もしました!)私は15分で200円のマッサージ機でOK! 待っている間にコーヒー牛乳も腰に片手で飲みました ? 1月2日にクウ(空)は誕生日を迎え4歳に!!毎年息子達がワイワイ賑やかにしているので忘れてしまった事もありましたが今回はちゃんと肉ケーキでお祝い おめでとう 空と瞬も一緒に、諏訪神社・元木神社・宝生寺の七福神と地の神様にしっかりお参りして家族の健康と幸せを祈願 2019年は変化の多い年となりそうですが、皆様にとって良いお年となりますように(高橋)

八王子で忘年会

地元の友人たちと駅近くの居酒屋で忘年会をしましたが、待ち合わせにまだ余裕があったので手前のバス停で降り放射線通りを歩いてみました 久々の八王子の夜は、こんなにかわいいイルミネーションで彩られていました 友人が予約してくれた居酒屋は入口に日本庭園風の池があり、うなぎの寝床の様な廊下を先導していく店員さんが思いのほか足が速いので迷い子になりそうでした(お忙しいのね) 千と千尋の神隠しに出てきそうなレトロな居酒屋で、妙に気のきく友人が話に夢中になっている私のレモンチューハイをわんこそばの様に次々注文してくれて・・・ありがとう・・・でも、違うのも飲みたかったな このお店は注文すると用意していたかの如く、すぐに持ってきてくれるのでびっくりしました!! 突然ですが、緊急報告!!      『ラーメンにじいろ』では期間限定で、八王子ラーメンと八王子バラチャーシュー麺が食べられます。すごく美味しいので急いで食べに行って下さい(高橋)

株式会社ニューライフ

〒192-0152
東京都八王子市下恩方町1153-1
TEL:042-652-1300
FAX:042-652-1301

ニューライフアクセスマップはこちら

ページトップへ